幹事術

【幹事必見】飲み会幹事にありがちな失敗4つ

【幹事必見】飲み会幹事にありがちな失敗4つ

飲み会幹事
飲み会幹事
・会社の飲み会幹事に指名されたけど、失敗したらどうなるの?
・飲み会幹事が失敗しやすいことってなに?
・飲み会幹事で失敗しないためにはどうしたらいい?

と悩んでいる方はいませんか。そんな方はこの記事を読めば悩みを解決することができます。

現在、私は金融系の会社に勤めており、10人規模の歓送迎会から100人規模の懇親会まで、飲み会幹事をかれこれ40回以上は務め、星の数ほど失敗をしてきました(笑)

この記事では、そんな私が数々の失敗から学んだ「飲み会幹事を失敗したときの顛末」と、「飲み会幹事のありがちな失敗例」を紹介します。

この記事を読んで実践いただければ、ありがちな飲み会幹事の失敗をすることはなくなるでしょう。

1.飲み会幹事を失敗するとどうなる?

最近は減ってきているかもしれませんが、会社などで急に飲み会幹事に指名されることがあると思います。

初めて幹事をやる人は勝手が分からず苦労すると思いますが、上司や同僚はそんなことはつゆ知らず、円滑な飲み会の進行を期待しています。

もし、飲み会幹事で失敗してしまうと、上司からお叱りを受けたり、周りからネチネチと小言を言われてしまうこともあります。

さらに、「コイツは飲み会幹事もまともにできないから、仕事もできないに決まってる!」とあらぬレッテルを張られてしまう可能性も。。。

そんなことにならないように、これから飲み会幹事がやりがちな失敗例を紹介します。

2.飲み会幹事のありがちな失敗例4つ


飲み会幹事は意外とやることがたくさんあります。

ひとつひとつ丁寧にこなしていくことが大切ですが、普段の仕事も忙しくそんなことやってられないという人も多いかと思います。

ここからは、飲み会幹事が最もやりがちな失敗例を4つ紹介します。

解決策も同時に紹介するので、忙しい方もせめてこの失敗だけはしないように意識しましょう。

(1)お店選びの失敗

1つ目は「お店選びの失敗」です。これは飲み会幹事の最も多い失敗です。

お店選びの失敗は大きく分けて「お店の雰囲気や座席」と「料理やお酒のメニュー」の2つに分かれます。

それぞれの具体的な失敗例を記載します。

実際に、私もこの失敗をしてしまったこともありますが、一番ひどいときは飲み会の空気が地獄のようになってしまいました(笑)

【お店の雰囲気や座席の失敗】
・周囲が大学生ばかりで騒がしい
・人数に対して座席が狭すぎる
・店員の数が少なく料理が全然出てこない
・大人数なのにビルのエレベーターが1つしかなく、移動に時間がかかる
・愛煙家がいるのに店内に喫煙スペースがない

【料理やお酒のメニューの失敗】
・メニューの写真と実際の料理メニューが全然違う
・飲み放題メニューに、上司の好みの飲み物がない
・料理の量が少なすぎたり、美味しくない

解決策:下見に行きましょう
下見に行き、店員さんと会話をすることで、お店の雰囲気や料理メニューなどを事前に確かめることができます。余裕があれば見に行くだけでなく、一度実際に食事をしてみると安心です。

(2)ドタキャンの失敗

2つ目は「ドタキャンの失敗」です。

飲み会にドタキャンはつきものとまでは言いませんが、ドタキャンをする人は一定数います。

実際に、私もドタキャンのことを何も考えずに準備をしていたところ、当日になり何名もキャンセル者が出てしまったことがあります。

その時は、当初予定していた会費を少し上乗せしたり、上司から寄付をいただいて乗り越えました。。。

解決策:定期的なリマインドをしましょう
定期的にリマインドをして出欠の変更を確認することで、飲み会の存在を忘れていたことによるドタキャンを防ぎ、キャンセル者を事前に把握することができます。

(3)集金の失敗

3つ目は「集金の失敗」です。

飲み会が終わった後に集金をしようとすると、多くの人が酔っ払っており、さらには自分も酔っぱらってしまい、誰から集金したかを把握できなくなることがあります。

実際に、私も飲み会終わりに集金を行ったものの、集金状況を把握できなくなり自分で多めに負担したこともあります。。。

解決策:事前に集金しましょう
飲み会当日の朝から集金を始めることで、集金をし忘れることもなく、飲み会後にバタつくこともありません。

(4)飲み会中の幹事立ち回りの失敗

最後は「飲み会中の幹事立ち回りの失敗」です。

幹事は、飲み会が開始時行やお開き前の進行、積極的なオーダーなどやることが色々あります。

もし、仕事が長引いてしまったり、飲み会途中に酔っぱらってしまったりすると、進行ができず周囲に迷惑をかけてしまいます。

実際に、私も人数が多い飲み会にも関わらず、すべて自分で処理しようとした結果、ひたすら飲み物のオーダーをとり続け、完全に店員と化した飲み会がありました(笑)

解決策:幹事チームを作りましょう
年の近い先輩などに幹事チームとして協力を依頼しておきましょう。そうすれば、万が一の場合でも代わりに進行をお願いすることができます。

3.飲み会幹事で失敗しない方法

ここまでで飲み会幹事の失敗例と解決策を紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

この記事を参考に、飲み会幹事のありがちな失敗からは逃れましょう。

また、飲み会幹事で失敗しないためには「やることリスト」を作成することが大切です。

別記事で「飲み会幹事のやることリスト」を紹介しておりますので、飲み会幹事に指名されたら、こちらも参考にしてみてください。

【飲み会幹事必勝法】これさえやれば大丈夫!飲み会幹事のやることリスト

 

  • この記事を書いた人

ヒロ/周りの目を気にして一歩踏み出せずにモヤモヤしている人専属ライフコーチ

1994年生まれ。幼少期に父に机ごと殴られたトラウマと、生まれつき胸の中心が凹んでいる漏斗胸により、物心ついた頃から周りの目に怯える。高校でサッカー部の部長を務めながら毎日勉強を続け早稲田大学に合格。大学卒業後は倍率100倍越えの大手金融機関へ入る。周りの目を気にせず自分の意思で行動したいと思い、レールを降りて外資コンサルへ転職を決意。同時に自分のように“モヤモヤした人”をサポートするためにライフコーチとしての活動を開始

-幹事術

Copyright© HIROBLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.