マインドセット

朝活をしない理由が見当たらない!【10個のおすすめ紹介】

 

朝活で悩んでいる
朝活で悩んでいる

・朝活って最近よく聞くし興味はあるけど、本当に効果あるのかなあ?

・そもそも朝活で何をすれば良いかよく分からないし、続けられる自信もないなあ。。

 

こういったお悩みを解決していきます。

 

こんにちは!ヒロです!

 

この記事では、実際に平日土日関係なく毎日朝活をしている私が、「朝活で得られるもの」、「朝活でおすすめのこと」を紹介します。

 

この記事を読み終えた頃には、悩みもスッキリ解決し張り切って朝活を始められるようになりますよ!

 

1.朝活は本当におすすめ!私が朝活で得られたもの

結論、朝活は最高におすすめです。

 

なぜなら、朝というのは人間が最も集中力を高く保ち、生産性が高まる時間帯であるからです。

 

朝早い時間の人間の脳は、夜の仕事終わりなどの疲労している状態の脳よりも2倍以上活発に働くと言われています。

 

さらに、早朝であれば周りの人は寝ている可能性が高いので、友人からの遊びの誘いや上司から面倒な仕事の連絡も来ません。

 

私も以前は、朝起きて出社して仕事終わりには飲みに行って、土日は家でダラダラするという生産性の低い生活を送っていました。

 

しかし、朝活を始めてから、資格の取得、何冊にも及ぶ読書、こうした記事執筆など自分の好きなことに思う存分取り組む時間を確保できるようになりました。

 

これから、朝活で人生を変えた私がおすすめする10のことを紹介します。

 

朝活のメリットデメリットや続けるコツなどはこちらの記事でも紹介しているので、是非ご覧ください

 

2.朝活でするおすすめする10のこと

朝活は自由に自分の好きなことを好きなだけやってOKです。

 

しかし、「どうせ朝活をやるなら自分のためになるものがいい」、「みんなが朝活で何をやっているのか知りたい」と考えている方も多いと思うので、私がおすすめする朝活を10個紹介します。

 

(1)ランニング

朝から体を動かすことは非常におすすめです。

 

「朝から体を動かして疲れたくない」と考える方もいるかと思いますが、適度な運動は日々の疲労を軽減させてくれる効果もあります。

 

自分のペースで近所をランニングして、新しいお店を探したり、知らない道を走ったりするのも楽しいですよね。朝からランニングしている人は意外と多いので、ランニング仲間もできるかもしれません。

 

(2)ヨガ

朝起きてから、ストレッチや簡単な体操をすると、スッキリ目が覚めて、1日を気持ちよくスタートすることができます。

 

眠っている間に凝り固まってしまった首や肩を優しくほぐしていけば、朝から活動的になれますよ。天気の良い日には、外に出てみて近所の公園で軽い体操やヨガをすると最高に気持ちがいいです。

 

(3)勉強

勉強は朝活の代表格であり、私が最もおすすめできる朝活の1つです。

 

朝の脳は記憶力が高いと言われているので、勉強するにはもってこいの時間です。

 

社会人であれば資格試験の勉強をしたり、仕事に活かせる能力開発に勤しむのがおすすめです。学生であれば朝にまとめて暗記系科目の勉強をすることで、勉強の効率がアップしますよ。

 

(4)英語

なかなか頭に入ってこない英語の勉強を朝にするのも効果的です。

 

最近では早朝から受講できるオンライン英会話スクールがたくさんあります。

 

英語の勉強をして、仕事や旅行で活かしたいと思っているけど、時間がとれないという方も多いと思います。思い切って早朝スクールに申し込んでみるのも良いですね。

 

(5)読書

朝読書は自分の世界にどっぷり入り込めます。

 

読書は好きだけど、平日は仕事が忙しく帰宅した時にはもうグッタリ、土日は平日に溜め込んだ家事に追われてあっという間に時間が過ぎてしまう。という方は、早起きして読書するのはいかがでしょうか。

 

早朝であれば自宅でも生活音が少なく静かで集中できますし、出勤前に自己啓発本を読めばやる気全開で仕事に臨めます。

 

(6)仕事の整理

朝一番に自分の仕事を整理しておけば効率的に仕事をスタートできます。

 

早めにオフィスに出社して、面倒な上司がいないうちに集中して1日のToDoリストを整理しておけば、生産性が向上し仕事の成果も上がっていきます。計画的に仕事をこなしていけば残業時間を減らすこともできますね。

 

(7)副業

自由な時間に新しいことにチャレンジしてみませんか?

 

このご時世、会社員として働くだけでは将来が不安、会社だけでは充実感もあまり得られないと感じる方は、朝活で副業にチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

 

日中は本業があるから時間が取れないという方でも、早朝であれば時間を確保できるはずです。是非チャレンジしてみましょう!

 

(8)掃除

朝から部屋をキレイにすることで心もスッキリします。

 

平日は忙しくて掃除の時間がとれないため部屋が散らかりがち、土日にまとめて掃除をしているけど貴重な土日の時間を使ってしまうのがもったいない。という方は朝に掃除をしましょう。

 

朝早い時間は空気が澄んでいて、窓を全開にして掃除をすれば心もリフレッシュされますよ。

 

(9)朝食

朝ごはんをしっかり食べることでパワフルに1日をスタートできます。

 

毎朝家を出る時間ギリギリに起きるので朝ご飯を食べる時間がないけど、お昼前にはお腹が減ってしまう。という方は早起きして朝ごはんをしっかり食べましょう。

 

朝ごはんを食べないと、脳に栄養が十分にまわらずエネルギー切れのまま時間を過ごしてしまうもったいない状態になってしまいます。

 

(10)日記

自分の行動を振り返り1日の目標を立てれば、有意義な1日を過ごせます。

 

昨日の出来事を振り返り、今日1日の目標を日記として書きためることもおすすめです。毎日の自分の行動を改善していくことで、人生はどんどん良い方向へ転換していきます。

 

3.まとめ

いかがでしたか。この記事では以下のことを紹介しました。

・朝活で得られるもの

・朝活でおすすめの10のこと

実際に、私は朝活を始めることで、資格など目に見えるものだけではなく、正しい生活リズムや健康、やる気、向上心、充実感など多くのことを得られました。

あなたも是非、明日から朝活を開始して人生をより良いものにしていきましょう!

 

朝活を継続するコツはこちらの記事でも紹介しているので、是非ご覧ください

  • この記事を書いた人

ヒロ/周りの目を気にして一歩踏み出せずにモヤモヤしている人専属ライフコーチ

1994年生まれ。幼少期に父に机ごと殴られたトラウマと、生まれつき胸の中心が凹んでいる漏斗胸により、物心ついた頃から周りの目に怯える。高校でサッカー部の部長を務めながら毎日勉強を続け早稲田大学に合格。大学卒業後は倍率100倍越えの大手金融機関へ入る。周りの目を気にせず自分の意思で行動したいと思い、レールを降りて外資コンサルへ転職を決意。同時に自分のように“モヤモヤした人”をサポートするためにライフコーチとしての活動を開始

-マインドセット

Copyright© HIROBLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.