マインドセット

自分らしく生きるってどういうことだろう

・本当の自分を見つける
・自分探しの旅
・やりたいことを見つける

多くの本や記事にこのような「自分らしく生きる」系のハウツーが記載されている。
しかし、ハウツーで解決できるのであれば、これ程世の中に迷い苦しむ人はいないだろう。

では、どうすればいいのか。
私なりの考えを書いてみる。

 

1.自分の人生の目的を考える

まずは、人生の目的を考えてみることだ。

目的があることで、自分の人生に自信が持てるし、他の人と比べる必要がないこともわかる。
この時に大切なのは、「自分の人生」について考えることを強く意識することだ。

他の誰でもない「自分」だ。

つまり、どんな目的でもいい。
目的に良し悪しもなければ、大小の観点も必要ない。
他人の評価など関係ない。自分の人生を評価するのは「自分」だけだ。

しかし、いきなり人生の目的と言われても、中々思いつかないかもしれない。
そんな時は、いくつかの質問を自分に問いかけてみるといい。

・この人生で絶対にやりたいことは何か
・仕事も家事も全ての制約がなければ何をしたいか
・理想の状態はどんな状態か
・どんな自分に成長したいか

これらの質問をする中で、自分が大切にしていることが見えてくるかもしれない。

また、目的は日々変わっていい。
むしろ、変わるべきものだとも思っている。

目的に向かって動き出してみるとなんだか違和感を感じる。そんなこともあるだろう
その時は、自分の気持ちがどこからきたのかを考え、目的を見つめ直そう。

ちなみに、私の人生の目的は「社会の愚痴を減らし笑顔に囲まれる。おれが一番人生楽しむ」ことだ。
そのうち変わるかもしれないが、今はこの目的に向かって生きている。

目的があると、1つ1つの行動にも「これは目的に沿った行動か?」という判断基準にもなるし、人を羨むことも減ったと思う。
目的があると生きやすい。

 

2.目的を達成するのにふさわしい自分と現状の自分

目的が決まったら、その目的を達成している自分と、現状の自分は何が違うのか考えてみよう。

例えば、人生の目的が「10億円貯める」ことだとして、現状の自分は100万円しか貯金がないとしよう。

「10億円持っている自分」は一体どんな自分だろうか?
・自分で事業をしている
・不動産を複数所有している
・飛行機のファーストクラスに乗っている
・海外に生活の拠点がある

では、現状の自分はどうだろうか?
・月収30万円の会社員
・賃貸マンションに一人暮らし
・飛行機はエコノミークラスしか乗ったことない
・海外へ行ったことがないし、英語も話せない

このように考えるかもしれない。

では、どうするか。

10億円持っているのに「ふさわしい自分」に成長するしかない。
「そんなの無理だ」と思うかもしれない。
そりゃ明日までになれ、というのは無理な話だが、数年後、数十年後にはなれるかもしれない。

しかし、私が最も大切だと思うのは「目的を達成すること」ではない。
「目的を達成するために日々成長していくこと」である。

そうすれば、最終的に10億円を貯められなくても、5億円は貯められるかもしれない。
何より、「自分の目的」を達成するために努力するのは、紛れもなく「自分らしく生きる」ことだと思う。

 

3.コーチングの魅力

ここまで、話してきてワクワクを感じていただけたならとても嬉しい。
逆に、そんなの無理だよと思う方もいるかもしれない。

確かに、目的を掲げてそれに向かってひたむきに努力することはとても難しい。
そもそも、目的の設定も難しいし、地道に努力を続けることも難しい。

そんなときは、是非「コーチング」を検討してみてほしい。
コーチングとは、クライアント(あなた)の成長を支援するコーチとクライアントのパートナーシップである。

つまり、あなたの人生の目的達成に伴走者をつけることだ。
コーチングはあなたの目的を一緒に考え、辛い時や嬉しい時も一緒に共有できる強力なサポーターだ。

興味があれば是非連絡をください。一緒に自分らしく人生を歩みましょう。

  • この記事を書いた人

ヒロ

金融企業新卒入社から外資コンサルファームへ転職/無理せずサイドFIREを目指して日々活動中/▶︎家計管理▶︎資産運用▶︎人生論などを発信します

-マインドセット

Copyright© HIROBLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.